店長日誌はコチラ。

店長日誌 【6ページ目】 2016年1月28日


こんにちは!

前回の店長日記から約1週間ですが、この間にまた大きな天候変化がありましたね。

西日本は40年ぶりの寒波だとか。。

被害を被られた方、現在も断水等でご不便を被られている方の一日も早く日常を取り戻されることを願ってやみません。


さて、大寒波に見舞われた今週の、店長日記です。


福山市は瀬戸内海に面し、もともと年間を通して温暖な気候のため、平野部では積雪もほとんどありませんでした。
5センチあったかないか・・・程度でした。


ところで店長は今、この店長日記のようなブログのバックヤードのシステムの構築を毎日進めています。

「いつの間にWEBエンジニア業になったんだ…」

と自分にツッコミながらも、毎日コツコツと当店のシステム改修をしています。


けれど、私はそもそもWEBの知識は皆無(ゼロ)でした。

「HTML?暗号ですかそれ。」のレベル。


とはいえ、必要があるのでやらざるを得ず、そのため専門の書籍を(入門者向けから段階的に)10冊ほどここ一週間で読破しました。

初めて目にする専門用語のオンパレードで読みはじめの頃は疲れましたが、必要に迫られて学ぶと学習効率がいいものですね。

勉強の甲斐もあり、最低限のHTMLやCSS、CMS運用の知識を身につけることができました。
(にわかですが…。)

ここまで、直近のご報告でした。


これから当店での読み物記事はCMSでの運用を主としていきます。

もしもシステムを構築しないままにコンテンツ展開をしていけば、わりと近いうちに当店に無数の不具合が生じることが予想されるためです。

バックヤードのシステムとして運用していくので、皆様のお目にかかるローズフェスタの外観(見た目)が大きく変わることはありません。

これを導入したことにより、たくさんのバラ写真などをお届けできるようになると思いますので楽しみにお待ちいただければと思います。


勉強しながらの構築作業なので少し時間がかかるかも知れませんが、仕上がり次第、順次コンテンツを配信していこうと思います。
もうちょっとお待ち下さい。


以上、店長日誌6ページ目でした。



2016.1.28 Sentence:店長

店長日誌 【5ページ目】 2016年1月21日


こんにちは。店長です。


この前まで暖かい日が続いていたところが一転して急に寒くなってきましたね。
この寒暖差たるや、ひと昔前の日本でこんな気候が日常的にありましたっけ?

もはや過去のデータは参考にならず、新しい気候、新しい時代に突入しているんだな~と常々感じています。

ひょっとすれば、あと30年もすれば真夏の最高気温が45度~50度(例えば首都圏などで。)と報じられる時代が来るかもしれませんね~。
充分にあり得る話しで、リアリティーがあって怖いところです。



地震、台風、気温差その他の環境異変に基づく災害が毎年のように、そしてここ十数年の過去では見られない規模で起こっています。
昨年だけでも何度『過去最高』という文字を見たことでしょうか。


『昔は日本にも春と秋という季節があったんだよ。』

『春ってなに?』

『春というのはね…』

などという会話が近い将来に語られることがないように、個人でできる可能な範囲内での環境保護活動を平素より心がけていきたいと思う店長です。

今日は日ごろ感じていることをお伝えしてみました。


以上、店長日誌【5ページ目】でした。




2016.01.21(木) Sentence:店長

店長日誌 【4ページ目】 2016年1月16日


こんにちは!

前回の3ページ目で暖かいと書きましたけど、いきなり冬本番の寒さになってきましたね。
気温が急降下したのでお風邪など召されぬようご注意ください。


さて今回は、
店長の自宅の犬と猫をご紹介したいと思います。
「バラやお店となんの関係もないじゃん」
というツッコミを華麗にかわしてご紹介して参りますね~。


以下の写真です!

これは去年の4月くらいの写真だったかな@@

◎左側のワンコ
・品種:ロングコートチワワ
・性別:オス
・年齢:10歳・・・くらい?
・名前:ジャル。
・ニックネーム:おちゃる、おじゃる、おじゃ、などたくさん。

◎右奥のネコ
・品種:ロシアンブルー?イングリッシュショートヘア―?正確なところは不明。
・性別:オス
・年齢:1~2歳くらい
・名前:たぬき丸(→成長に伴い、名は成長魚のように華麗に進化していく。現在の名は「たぬき親分」)
・ニックネーム:たぬ、たぬさん、たぬっちょ、タヌキチ君、などたくさん。
※たぬっちょの首輪をよくみると「ジャル」と書いてあるのはヒミツです。


かわいいんですよ。

店長宅では犬と猫の1匹ずつと共同生活しています。
室内飼いなので、それこそ家族同然の共同生活です。
ですがこの2匹、そもそもは飼おうとして飼ったわけではなく、いずれも行き場を失った犬猫なのでした。


ジャルは元々は人間に慣れず、散歩も怖がり一歩も歩かないなど、人とは一緒に暮らせない犬として隔離されたような生活を3歳くらいまで送った犬でした。
その時点で『それならうちで引き取ろう』ということで3歳をこえた年齢で我が家にやってきました。
7年くらい前の話です。
来た当初は、頭をなでようとした時には身をよじって逃げ続ける状態でした。
上からいくと怖がるので、チワワと同じ目線で「人間は怖くないよ作戦」を根気強く続けることで私にすごくなついてくれるようになりました。

当初はブルブルと震えて一歩も歩かなかった散歩も今では大好きになり、車が頻繁に行きかう大通りも紐なしで散歩できるまでになりました。

『おちゃ、待て!』
『よし、いいよ』
『おちゃ待て!こっちこっち!』(と方向を指さす)

この言葉で、振り返り私の顔をみて、しっかり言うことを聞いてくれるんです。
毎日1回散歩をさせるのですが、もう2年以上は散歩の際に紐をつけてませんね。完全にフリーハンド。

信頼関係あってのものだと、『家族』だと毎日感じています。


そんなジャルの寝姿~zzz
今は一日の大半がこんな感じですね。



元の飼い主がそんなジャルの姿を見て『この家に拾ってもらって、ジャルもようやく普通の犬になった。』と言っていたそう。

嬉しいですね~。

元の飼い主が会いに来た際には、ジャルも挨拶にでるのですけど、1~2分程度ひとしきり挨拶を終えるとすぐに奥のほうに「すたこら~」と入っていき、あとはもうでてこないんです。
動物は正直だなと思う次第(笑)



さて、次はたぬき親分。

たぬっちょは、捨て猫でした。
おととし(2014年)の11月末頃に、突然に自宅の前に真っ黒のネコがやってきたんですね。
母が『ネコが玄関の前にいる。エサをあげてみたよ。』というので私も鯖カンをもって外にでてみたんです。
『お~い、ネコ~、食べろよ~』
そうすると、恐れることなくすぐに寄ってきて足元にすりすりしたんですね、いきなり。
で、缶詰をすごい勢いで食べるわけです。
この時はすごく汚くて真っ黒。

食後にさらにすりすりしてきたので、『入る?』と玄関をあけて手招きすると、なんと!たぬの方から入ってきた。
まさか入ってくるとは思わなかった。

真っ黒で家の中にいられると困るのですぐに洗ったんですね。
もう真っ黒の汁がでまくりでした。

洗った直後の写真。興味津々のおちゃ。抗うたぬっちょ。



この時点で、まさか飼うことになるとは思っていませんでしたね。
とりあえず、可哀想だから家に入れて洗ってあげたものの、既にうちにはおちゃるがいましたからね。
イヌネコ大戦争が起きても困りますし、ネコを飼ったこともなかったので。

ところが、お風呂後に再度ごはんを与えた後もたぬっちょは外へでていこうとせず、「オレ、寝る」と言わんばかりに布団の上で爆睡しはじめたんですね。
いや、倒れたというべきかな。
とても汚れていた点と小さい身体ながらにものすごい量のご飯を一度に食べた点からみて、もう飢え死に寸前だったんだなと思ったものです。

そう思うと、まあちょっと、いま外へだすのは可哀想、となりますよね。

『ジャルがいるのにネコまで飼うの?』と困惑気味の母に、『でたくなったら自分からでるでしょ』と私。

しかしたぬっちょが外へでることはありませんでした・・・。

(これより8か月を過ぎた頃からは外遊びに目覚めましたけどね。)


こうして我が家に新しい家族が増えました。



ライトまぶし~~




以上、おちゃるとたぬきのご紹介、【店長日誌4ページ目】でした!



2016.1.16(土) Sentence:店長

店長日誌 【3ページ目】 2016年1月12日


こんにちは!店長です。

ここ広島県では、真冬にしては過ごしやすい気温が続く毎日ですが、皆様の地域ではいかがでしょうか。

こちらのビニールハウス内では、昨日(1/11)も昼間には25度を超える真夏日でした!
(加温してないのにですよ。。。)

日中の平均は20度くらいでしょうか。

バラは落葉樹ですので、真冬になれば葉を落として休眠するのが普通なのですけど、この気温じゃ休眠するどころじゃないですね~。
さすがに早朝と夜分は寒くなるんですけど、日中は暑いんですよ。

昨日は挿し木苗の鉢上げで150苗くらいを鉢上げしました。
成長期(春~秋)並みにグングンと大きくなってます。
11月後半に4号スリット鉢(12㎝)に鉢上げした苗で、早くも根が外へとでようとしていたのもありましたよ。

春にどれくらい成長しているのか、今から楽しみですね!


あと、この冬の間に、また新しい土地でエディブルローズ(食用バラ)用の土地を新規に開墾しなきゃいけないんですけど、まだ着手できていません。
この土地は250坪くらいですかね。

『早めに着手せねば~!』

バラにとって良質な環境を用意して、良い花を咲かせられるように頑張りたいと思いますので応援よろしくお願いします!

以上、店長日誌【3ページ目】でした!



2016.1.12(火) Sentence:店長

店長日誌 【2ページ目】 2016年1月7日


こんにちは!

2016年がスタートしてから1週間ですね。

今年の冬って、去年と比べてもかなり暑くないですか?
皆様のお住まいのエリアはどんな感じでしょうか?
NHKニュース7の天気予報だと、同日に、北海道の旭川あたりで-2度で、東京で16度で、沖縄がなんと25度だとか。
東京の砧(きぬた)公園の映像が流れてて、同じ公園内で梅が芽吹くと同時に紅葉の紅葉も残ってたり。
ん~~~。
日本ってこんな気候でしたっけ?

四季が徐々に失われつつあるのかな~、って思ったりする店長です。

ちなみに砧公園は、10年以上前のことだけど、公園の敷地の一本道を隔てた向かい側に1年半ほど住んでたことがあるんです(笑)
「世田谷区大蔵」ってとこです。
この公園は東京の世田谷区にあって、都内有数の大公園ですけど、当時はカラスが多かったなあ。
『カーカー』
『カーカー』
とカラスの鳴き声が朝から激しかったので、
『カラス公園』と密かに名づけたりしたのは懐かしい記憶です。

この後、カラスが減ったとか減らないとか、今はどうなんだろう。


さて、うちの会社にはビニールハウスがあって、このハウス内の温度が沖縄と同じなんと25度オーバーでした!
ローズフェスタの事務所のある広島県福山市もこの日の予想気温は13~15度あたりだったかな。

ハウス内は暑いんです!

これほど暑いと長時間作業してるとやられますね・・・。
まるで真夏。
ハウスの中では半袖のTシャツじゃないとキツい。

ここまで暑い日はそれほど多くはないけれど、早く冬らしい気温になってくれないかな~と思ってます。

あ、そうだ。

このハウスではバラの苗・株を2000くらい栽培してるんですよ。
また写真とかをだしていこうかなーと思ってるのでお楽しみに!


以上、店長日誌【2ページ目】でした!



2016.1.7 Sntence:店長花田

店長日誌 【1ページ目】 2016年1月5日


2016年の新年あけましておめでとうございます!


店長の花田です。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。


初めての方には、はじめまして!
いつも来てくださる方には、毎度ありがとうございます!
久しぶりの方には、ご無沙汰しています!


この店長日誌は、私花田の日常やローズフェスタの日常などを徒然(つれづれ)なるままに、口語体でのほほんと載せていく場所です。
ホントに徒然なるままに書きます(笑)



そこらへんは気ままです。


と、言うのも、当サイトの商品説明やコラムも私が書いているのですけど、ちょっと真面目すぎると言いますか、いや、真面目に書くのはもちろん当たり前なのですけど、ちょっと固すぎるかな~というのが気になってました。

本当はコラムを楽しくやりたいんですよね。

でもやっぱり、仕事として皆様に情報をお届けする以上、コラムはキッチリとやろうと思います。
読んで下さる方に失礼がないように、硬いスタイルの文章でいきます。


その代わり・・・というわけでもないのですが、
この店長日誌では本来の私の語り口そのままにざっくばらんに書いていきたいと思います

『あ、最近ね、うちのたぬき親分(オスネコ)が一段と貫録を増したよ。』
みたいなことを書いていきます。

マターリ、のほほんと、が店長日誌の運営方針です!
コラムとの緩急のバランスをとるのが店長日誌の目的とも言えますね。

なので、
『コラムの文体とこの店長日誌でかなりギャップがあるな~』
と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、そういうことです。


ちなみに、私は頭の切り替えと仕事のオンオフがキッチリつけるタイプです。

メリハリをしっかりもって、仕事の時は迅速に。
1秒の時間も無駄にしない。
だからこそ私は仕事をダラダラとやる人間を好みません。
目的意識をもって、「チームの和」を損なうことなく協力し合いつつ、それでいて「自律した個」として行動できる人間が好きです。
その反対に、オフの時は頭を切り替えてぼけ~っとしてのほほんとすごすのが好きです。

そういった切り替えができないと、高いパフォーマンスで仕事をしていくことって難しいし、時間をトータルで見たときにロスが大きいと思うんですよね。
なので、この日誌は主にオフのときに書くものという位置づけでいきます。
一言でいえば、「のほほん」スタイルです。


店長日誌は日常を書いていきますね。

この店長日誌には中身がないかもしれませんし、もしかしたらあるかもしれません。
そこらへんはチェックされた方だけにわかりますよ~。ドンミスイット!
今後そんな感じでいきますのでよろしくお願いします。


以上、店長日誌【1ページ目】でした!



2016/1/5 Sentence:店長花田

はじめてのお客様

よくあるご質問

ローズフェスタの送料

店長日誌はコチラ。

愉快で楽しい店長日誌。
まったりゆるい仲間たちも登場します。
店長日記はこちら >>

会員登録

メルマガ登録

モバイルサイト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日は電話受付の休止日です。

ネットからのお申込みは年中無休で承っております。

ページトップへ